ホーム > 稼ぐサイトは

毎日が楽しくなる あふぃりえいと入門牛飼いとアイコンの部屋  

2012/12/28

▼ はじめての方へ
( 1) このサイトは
( 2) 収入の仕組
( 3) バナー広告
( 4) 登録の条件
( 5) 代理店紹介
( 6) 副業の価値
▼ さあ はじめよう
( 7) ページ作成
( 8) 会員の登録
( 9) 広告主契約
(10) バナー選択
(11) 報酬の確認
▼ アクセスアップ
(12) 内容の充実
(13) サイトの登録
(14) 相互リンク
(15) 掲示板宣伝
(16) 宣伝の請負
(17) 売る技術
(18) 稼ぐサイトは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(18)稼ぐサイトは

さて、ここまでは初心者向けに書いてきましたがここからが先が儲かるサイトとそうでないサイトの分岐点みたいなもの。2004年からアフィリエイトを1年間やってみていくら収入があったかは前のところにも載せました。毎月1万円程度。そこで昨年のままではいけないと思い(つまり満足できないってことで)、アフィリエイト関連の本をたくさん読みました。なんでわたしのサイトは儲からないんだろう?なんで毎月50万とか100万も稼ぐサイトが存在するんだろう?何がどう違うって言うんだ?主婦でもできたアフィリエイトから始まって下の3冊を含む12冊読破!その結果何を感じたか。まとめてみました。

1) 何のサイトなのかを明確に

ごった煮みたいに日記からデジカメ画像まで盛りだくさんに配置して、レンタル掲示板もつけてはい終わり。誰が見るんだろうなあ?友達や親戚兄弟なら義理でみてくれるのかもしれないけど。偶然立ち寄った人がサラっと見てくれても素通りだろうなあ。気づいたことがありました。見る側主体のページにしないといけないということです。これがなかったのです。正に自己満足の境地。なんでもいいですからひとつのことを掘り下げたサイトにすることです。なんのサイトにするのかって時点で先が見えるよなものですよ。

2) 更新しないサイトなんて

数回来たけど前とおんなじ。だめだこりゃ。ってなことです。ブログなんてもろにそうですよね。人の日記はみたいけどだれでも変化がほしいんです。

3) 宣伝しないとダメ

とにかく宣伝しないと人はきません。不特定多数の人にきてもらいたければ。検索エンジンにのっけて相互リンクでつないで、ランキングサイトにのせて、メルマガで宣伝。あなたしか見ないサイトじゃアフィリエイトどころじゃないですよ。

4) ひとりよがりじゃダメ

自分ではよくやったと思っても他人はそうはみてくれません。なんだかなーって去ってゆきます。見る側にたってサイトを作ること。これ大原則っすね。シンプルでわかりやすいサイトを作ることをいつも頭においておきましょう。稼いでいるサイトほど良い意味で人の顔がみえません。これホントです。うーん...自分にもいいきかせながらこれ書いてます。

5) 利益をあげたいなら何かを売れ!

何かを売るっていってもなー。何をみにくるんだろ、みんな。なんで「2ちゃんねる」がもてはやされるんだろ。あなたの知識と経験を売りましょう。わたしこんなこと知ってるよ!なんてのでもいいのです。世の中ギブ&テイク、ただで金儲けというのはむしが良すぎるってなもんですね。この辺から別のサイトを立ち上げる布石を打ってたりします。題して「あふぃりえいと攻略」、さあ儲かるサイト作成に取り組んでみましょう。

6) 客観的に見てみる

さて、あなたのサイト(ブログを含む)が一応完成しました。ここで大事なことがあります。それは客観的に見てどうかということです。ブログ等はどうしてもひとりよがりになります。それでもいいんですよ。でもアフィリエイトで稼ぎたいと思うなら少々話は変わってきます。どんな人が見ても意思が伝わるようにする。それではじめて読んでくれるのです。そのためにはまず文章、文体。変になれなれしくてもよくない。かといってあまりに固い文章でもダメ。読みやすいか?行間は空けるべきか、等々、少し離れて見てみることでそのサイトは完成度が増します。このサイト、アフィリエイトサイトとしてははっきりいって雑です。かっこよくもないと思います。でも何故このサイトから何百人もの方がASPに申し込んでいただけたのか?そこじゃないでしょうか。

  できました! 実践!戦うアフィリエイト(近日改修予定)

 

ホーム > 稼ぐサイトは

アフィリエイト の ジャネット

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO